スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | | - | - |
Entry: main  << >>
インディビで案件が焦げるとき
いやー、この2週間、某案件が納期に追われて大変な状況に陥りました。
何とか週末に一応の収拾をみましたが、9/22の第一回目の納品での出戻りが尾を引いて、その後の2週間地獄のような日々が続きました。あらためて見返してみると一般的な案件だったのですが、エンドユーザ様にお見せする日程に圧迫されて、毎日残業が続いてしまいました。

一体何が悪かったのか。来週いくらかの修正に対応して案件が完了した段階でメンバーを集めた反省会を実施するので、それから事の詳細が判明するかと思いますが、まずはテスト体制が十分でなかったことで、仕様の理解不足を社内で洗い出せなかったことが挙げられます。つまり、テスト段階のイニシアティブを取れなかったことで納品までの対応がすべて後手に回ってしまいました。

「後手に回ってしまうと最後まで負のスパイラルから抜け出せない」というのが、私の過去の経験則です。だから、絶対に後手に回ってはいけなかったのです。それにより、結局最後まで不安を抱えたままで進捗することになってしまいました。

ただ、今回の案件は、新人がよくがんばりました。まだ大学を出たばかりのものたちが、自分の責任をまっとうすべく、夜中まで作業をしたり、休日出勤をしたり、ついには朝6:00から作業して8:00の期限に間に合わせるという突貫作業さえもこなしてくれました。

これが2週間私もどっぷり浸かってしまった本案件の一番の収穫だったと思います。そして失敗も含めた経験が、有用なナレッジとして今後の案件を助けてくれることを切に願います。さあ、週が明けたら、今度は私の自分の仕事に専念せねばなりません。がんばろう。
| あさいっち(浅井 崇氏) | 23:05 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | 23:05 | - | - |
Comment








Trackback

Calendar

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>

Entry

Comment

Trackback

Search

Archives

Category

Link

Profile

Feed

Others

無料ブログ作成サービス JUGEM

Mobile

qrcode

Sponsored Links

Recommend