スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | | - | - |
Entry: main  << >>
たまにはガンダムのことなど
先週に引き続き、おかげさまで大変忙しくさせていただいております。

なので、先々週のようにブログは書けず、という言い訳をしても誰にも咎められないのも知っているので、たまには趣味(?)の話を。

ガンダムを見ています。

いわゆるファーストガンダムですね。劇場版ではなくTV版。今となっては、老若男女誰でも知ってる独立採算のロボットアニメシリーズですが、本来はザンボット3、ダイターン3に続く旧日本サンライズのオリジナルアニメシリーズの3作目でした。(次はトライダーG7ね)

そんなレトロなものをかれこれ20年以上も愛しているのです。
手前味噌ですが、我々の世代というのは、巷のガンダムフリークや厨房のニワカファンとは違って、もっと根本的なガンダムの世界を追求しています。
ガンプラブームで育った人間は、当然、1/144シャアザクのオリジナルと復刻版のライナーの数の違いを比べたり、釣具屋でコイル錘を買ってヒートシンクにしたときにどうやって着色するか、腕のポージングが錘の重さに耐えられない問題をどう解決するかを未だに議論したりするわけですが、最近の私は、そんなありきたりな人たちとはちょっと一線を画した研究をしています。

私の場合は、ジオン・ズム・ダイクンの提唱したシオニズム的発想の「コントリズム」と、それを歪曲してギレンが国民支配に利用した「ジオニズム」に関心を奪われています。「ジーク・ジオン!」のアレです。
もちろん、以前から研究を続けている開放型の「島3号コロニー」、それを改造して発展させた密閉型コロニーについても忘れてはいません。U.C.0079年1月10日に「ブリティッシュ作戦」の結果として地球に落とされた、サイド2の「アイランド・イフィッシュ」が島3号コロニーの一つです。本編には出てきませんが、オープニングのコロニー落としのシーンのアレです。また、密閉型コロニーは、ソーラ・レイに利用されたアレです。

なので、後付けの設定は今の時代ネットでいくらでも検索できるわけですが、当時のTVシリーズからしか読み取れない進化の過程というものを洗い出す必要があります。それこそが、リアルガンダム。富野監督や安彦氏では考え付かない、真実のガンダムワールドが開けるのです。

はあはあ、ふう。・・・ちょっと興奮してしまいましたが、大人になりきれなかったガンダムフリークは、会社から帰ってスーパーロボット大戦でもやってくれと。俺たち(誰?)は、自分の人生と一緒に積み上げてきた世界をこれからも追求し続けます。
(うわー、ここまで書いたんだから、誰かマジレスしてくれんかなあ)
| あさいっち(浅井 崇氏) | 03:49 | comments(7) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | 03:49 | - | - |
Comment
ジオン公国っていうのは、結局、アメリカ合衆国がナチス化したようなもんだろうと解釈している29屋です。

欧米の移民入植地が自治独立を求めて反逆(あくまで連邦から見た立場)。

それが資源と科学力を背景に軍事国家となり、その忠誠の対象を理論付けしたのがギレンっちゅうわけですな。

単純な勧善懲悪ロボットアニメではなかったので、子供にはちょっと難しすぎた反動が、TV版にしか登場しないGアーマーや、ザクレロ。

個人的には、映画版で、ギャンがカットされていたのが「?」でした。

Posted by: 店主29屋 |at: 2006/08/30 12:28 PM
>29屋さん

マジレスキタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!
しかも国慶節のエントリで国粋話を丸投げしたアニキ29屋。
さすがです。いいワビサビです。

お礼の代わりに以下補足します。
劇場版未登場MS/MAは他に旧ザク、アッザム、ビグロ、ブラウブロです。また、Gアーマーはコア・ブースターに変更されました。TV版当時は、スポンサーがクローバーだったので、玩具用としてGアーマーがデザインされたんですね。

ちなみに、ギャンのカットは、マ・クベ(塩沢さんのご冥福をお祈りいたします)の登場シーンやシナリオの大幅カットが入ったためです。
Posted by: あさいっち |at: 2006/08/30 12:57 PM
ブラウブロ!
あったねぇ〜、懐かしすぎる(笑)

>マ・クベ
当時のクラスメイトに、そっくりなやつがいて、愛着があるんですよ(笑)
兇遼粗で「ジオンはあと10年は戦える」っていうシーンいれたくせに、「あのツボは、いいものだぁっ(爆)」はカット。うーむ、残念。


しかし、この話、
30代男子しかついて来られんだろうなぁ。。。

Posted by: 店主29屋 |at: 2006/08/30 3:10 PM
まいどっ!!

私も、ガンダム世代の一人ですよ。
2ヶ月ぐらい前にもDVDでTV版おさらいしました。

ここまで、ガンダムを研究していたとは・・・あっぱれです。
私はあさいっちの足元にも及びませんが・・・

でも、これからもガンダム好きは変わらんと思います。

ほな。
Posted by: Bamp@O.R.D. |at: 2006/08/30 5:22 PM
>29屋さん、Bamp@O.R.D.さん

さすがガンダムネタは引きがいい!マジでガンダムは我々世代の宝物ですよ。「若い人たちにはわからんのです。」

日本ではガンダムエース誌上にて、安彦良和自らが書き下ろしている『THE ORIGIN』にて初代ガンダム塗りなおしてるのですが、今月号「ルウム戦役」がアツいです。シャアの出世戦役で、マゼラン級5隻撃沈のアレです。

今後はミノフスキー物理学会あたりの時代考証に入ろうと思ってます。
Posted by: あさいっち |at: 2006/08/30 7:03 PM
あさいっち、熱い熱い!

毎日の残業に加えて、今日は酒入ってるので、何も気の利いたコメントは書けません。ごめぷ。

気持ちとしては、「男ならランバ・ラル」です。
Posted by: よろちゅ |at: 2006/08/31 1:23 AM
>よろよろよろちゅさん

ヤバイ!同年代男子の食指を刺激してしまった!

しょうがない、次のエントリもガンダムネタで。
Posted by: あさいっち |at: 2006/08/31 3:50 AM








Trackback

Calendar

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>

Entry

Comment

Trackback

Search

Archives

Category

Link

Profile

Feed

Others

無料ブログ作成サービス JUGEM

Mobile

qrcode

Sponsored Links

Recommend