スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | | - | - |
Entry: main  << >>
日本法人増資のもう一つの目的
昨年末、日本法人を増資したことはすでにお伝えしましたが、実は今回の増資にはもう一つ重要な目的がありました。金融機関への融資の申請です。

2006年の年末に初めて国民生活金融公庫に融資申請し、2007年1月に審査が通って融資を受けました。次のステップとして、メインバンクからの融資を受けて、金融機関とのお付き合いを始めようと思い立ったのです。

そこで、昨年末、海外送金のために立ち寄った自宅近所の支店窓口で、法人融資の方にご挨拶をさせてもらいました。すぐに担当者がIVSJP本社(兼自宅です。。。)にきてくださり、弊社の会社説明をしたり、決算書類の写しを提出したりしました。しかし、行内審査の結果、増資を提案され、その上で信用保証協会に通すということになったのです。

そんな経緯で、年末年始の忙しいときに急遽増資を実施することを決め、司法書士に依頼をしたり、必要書類を揃えたり、増資後に金融機関と連絡を取ったり、増資後の試算表を作成したりという面倒を抱え込むことになりました。しかしながら、ベトナムに戻る直前に「今期は一時審査を保留」という連絡をもらいました。

ところが、先週またその金融機関から連絡が入り、保証協会と交渉を継続中ということで、審査が通ったら必要書類を揃えられるかどうかの確認をされました。もちろん、すべての書類を揃えますと返事したところ、ようやく本日、事前審査の了解を得ました。「兵庫県特別小規模融資」が適用されるそうです。

紆余曲折あり、結構時間的にも振り回されましたが、無駄にならずに済んでよかったです。また、金融機関の支援を受けることで、ようやく会社経営のスタートラインに立ちました。私はずっと独学で会社をやってきたので、本来当たり前の資金調達もしてきませんでしたが、インディビの将来のためには、一つ一つ経験を積み上げていかねばなりません。それは、経営者としての私が未熟では果たせないことです。これからもインディビとともに、私も成長していこうと思います。
| あさいっち(浅井 崇氏) | 23:02 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | 23:02 | - | - |
Comment








Trackback

Calendar

 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>

Entry

Comment

Trackback

Search

Archives

Category

Link

Profile

Feed

Others

無料ブログ作成サービス JUGEM

Mobile

qrcode

Sponsored Links

Recommend